おすすめ商品

Keiichi Sugimoto(杉本佳一)『PLAY MUSIC』(CD二枚組)※先着特典CDR付

型番 WEATHER 065 / play 9 / HEADZ 201
販売価格 2,700円(内税)
購入数

先着特典CDR付!

※こちらは銀行振込のみ受付けております。
クレジット決済/コンビニ決済をご希望の方はhttps://headz.stores.jp/よりお買い求めください。


FilFla、FourColor、Vegpher、Minamo、Fonica等、さまざまな音楽スタイルを提示してきた数々のサウンド・プロジェクトにて日本のみならず、ワールドワイドで活動してきた杉本佳一。
これまでも数多くの映画/映像、エキシビジョンへの楽曲提供・制作、CM/web/企業VPのような広告音楽を手掛ける中、最近では演劇の音楽も手掛けて来ている。
F/T11のフェスティバル/トーキョー主催作品であった遊園地再生事業団の『トータル・リビング 1986-2011』の音楽担当を皮切りに、今や杉本の音楽が欠かせない存在となったバストリオの諸作品、今年上演されたマームとジプシーの『ΛΛΛ かえりの合図、まってた食卓、そこ、きっと―――――』にはFilFlaの『Frolicfon』収録曲「WST」が重要なパートで使用される等、演劇界からも注目される存在となった。
キャリア初の本人名義で発売される本作は、杉本がこれまで提供して来た演劇用の音楽を厳選して、CD2枚組にパッケージ化した作品。
劇判用の音楽にも拘らず、これまでの杉本が関わって来た音楽プロジェクトのさまざまな要素が凝縮し、彼の音楽的ポテンシャルの高さを遺憾無く発揮した、CDのみでも十分に楽しめる内容となっている。






A盤

■『トータル・リビング 1986-2011』
 
 1. 意識する二人
 2. 欠落の女です
 3.  愚痴ばかりの女
 4.  じゃあ、なぜ、あの人は灯台守なのか・・・・・・?
 5.  インターネット
 6.  やっぱりパーティーが開かれている
 7.  南の島の屋上
 8. あの日の言葉/記述者たち
 9. きょうはわりと機嫌がいいよ
10. Curtain Call

■『Rock and Roll あなたにとって大切なのはココロ』

11. ギターはもう聴こえない
12. 原始人みたい
13. これは紙です
14. Always to now
15. この前、どこに行ってたの?
16. ロック・アンド・ロール

■『Very Story, Very Hungry』

17. ベリーハングリー
18. 1、2、3、4
19. ゾンビの音楽
20. 木の枝で絶滅
21. 強いココロの揺れ、ココロ
22. 皆で踊る
23. Paradise/牧場
24. 結婚式の音楽
25. 馬は、走っていました

■『点滅、発光体、フリー』

26. 人が死ぬと質量がなくなる
27. ピエロの音楽
28. リンダ

*************************************************************************

B盤

■『グッドバイ』

 1. ふたたび宙にバツを書く
 2. 少女の思い出
 3. 霧/上昇
 4. Xは飛行する

■『夏の終わりの妹』

 5. インタビュアー資格制度
 6. それから場所が変わって、
 7. 沖縄に来ないか?
 8. 汝滑町
 9. 南の島からの音楽
10. 質問のテーマ
11. 歌わないよ
12. それで今度は妹が笑った
13. デモに合う曲
14. ハンモックの揺れ
15. 全員が椅子に座ったらIN
16. ペンをぽんと放り出した
17. ヨガのテーマ

■『光のない。(プロローグ?)』

18.  女優3のテーマ
19. ペンも紙も失ったので、
20. わたしのからだはからっぽの・・・・・・、
21. 「書くための道具」以外
22. あなたはそれを望まなかった
23. わたし、生きてるの?
24. そう思います

■『ΛΛΛ かえりの合図、まってた食卓、そこ、きっと―――――』

25.  FilFla "WST"