おすすめ商品

yukiga futte uresii 『sasayaku youni sinde iku』

型番 nadukeenumono001
販売価格 1,500円(内税)
購入数

●300枚限定

artist:yukiga futte uresii
title:sasayaku youni sinde iku

01:Five_Penom
02:Dulf_Oz_Blas
03:20cu_50t

試聴はコチラ>>http://nadukeenumono.tumblr.com/

本作は日本の新興実験音楽レーベルnadukeenumonoの第1作であり、BOOKOFFに日々自転車で通う金沢在住のアーティスト名Yukiga Futte UresiiによるCDデビュー作であるとともに、すでに一部では注目され虹釜太郎により「GAS以来の静かな衝撃な音響」との評価を得ている問題作である。

もともと数年前より膨大な制作音源を自主レーベルOL Oilの元にひたすらarchive.orgへとアップロードし続けていた彼だが、そのアマチュアリズムは本作に収録された個々のトラックにおいていささかも損なわれることなく息づいている。自室のフィールド・レコーディングといった日常的風景が無慈悲なデジタル・ノイズによって異化される冒頭にはじまり、インプロヴァイズドな変調による清冽な瞬間を幾度も挟みつつ、やがてケヴィン・ドラムの『Sheer Hellish Miasma』(Mego)を彷彿させる強烈な高音ノイズの持続にまで高められた2曲目を経て、メロディックなテクスチャーが擦り切れながら轟音に掻き消される最終曲へと連なってゆく。熱烈な狂気と醒めた諧謔が交錯するなかで、それはさながらゼロ年代の一部の安易なメロディー回帰を塵に変換するかのごとき激烈な揶揄であるかのようにも響くが、同時に少年が無心にスライダーをいじり続ける純真な喜びの発露のようでもある。

「名づけること」そのものを侮蔑するかのごとくぶっきらぼうに付けられたアーティスト名が表わす素朴な喜び――雪と戯れるように音の海で無邪気に遊びまわるその行為はまさに音響工作と呼ぶに相応しく、本作は手慣れた試行錯誤の末にたまさか凝結した3つのトラックにより構成されたノイズ=フィールド・レコーディングの素晴らしい内容となっている。nadukeenumonoがやがて炸裂させる百五十屯のダイナマイトへの導火線には、このようして火がつけられた。
(文:木村集平)

この商品を買った人はこんな商品も買ってます