おすすめ商品

toi presents 4th「四色の色鉛筆があれば」(DVD)

型番 toi4
販売価格 1,500円(内税)

※ただいま在庫切れ中です。


独占入荷!□□□三浦康嗣が音楽を担当した「わが星」が岸田戯曲賞受賞!!演劇ニューウェーブを牽引する実力派、柴幸男 作・演出の舞台「四色の色鉛筆があれば」DVD!珠玉の短編4作が収録されています!
詳細はこちらから!↓

「四色の色鉛筆があれば」の特別映像公開!
【ハイパーリンクルースペシャルライブ映像】
http://www.youtube.com/watch?v=M8IpM6jdxIs

Theatre Tram Next Generation vol.1 toi presents 4th
四色の色鉛筆があれば
2009.1.27.tue + 28.wed at シアタートラム

過去と未来を材料に新しい現在を発明する四つの視点

どんな複雑な地図も、四色の色鉛筆があれば必ず塗り分けられる。世界の数学者を100 年以上悩ませた「四色問題」。コンピュータによって証明されたこの問題は今だ人によって解かれていない。どんな複雑な世界も、四本の短編で描き出すことが出来る。私達は演劇的アプローチでこの難問の証明に挑戦する。

四色問題とは?…… 1852 年に法科学生のフランシス・ガスリーが数学専攻である弟のフレデリック・ガスリーに質問したのを発端に問題として定式化され、19 世紀後半になり話を聞いた数学者達が証明を試みるが、いずれも失敗に終わる。1976 年にケネス・アッペルとウルフガング・ハーケンはコンピュータを利用して、本定理を証明した。しかし、あまりに複雑なプログラムのため他人による検証が困難であることや、コンピュータの誤りの可能性を考慮して、この証明を疑問視する声があった。その後、プログラムの改良が進められており、現在、四色問題の解決を否定する専門家はいない。

==========

□作・演出□
柴幸男

□CAST□
■あゆみ■
内山ちひろ [インパラプレパラート]
黒川深雪 [InnocentSphere / toi]
中島佳子 [無機王]

■ハイパーリンくん■
青木宏幸
ゴウタケヒロ [POOL-5]
斎藤淳子
佐藤みゆき [こゆび侍]
永井若葉 [ハイバイ]
中野架奈
中林舞 [快快]
二反田幸平 [青年団]
平原テツ
三浦知之 [InnocentSphere]

■反復かつ連続■
内山ちひろ [インパラプレパラート]

■純粋記憶再生装置■
岡田あがさ
黒川深雪 [InnocentSphere / toi]
武谷公雄
山本雅幸 [青年団]

※記載されている作品は上演順です。

□STAFF□
舞台監督=佐藤恵
音響=星野大輔
照明=森友樹
美術=青木拓也
写真撮影=青木司
映像撮影・編集=TRICKSTER FILM
宣伝美術=セキコウ
当日運営=横内里穂
制作=ZuQnZ
プロデュース=宮永琢生
企画制作=toi
主催=財団法人せたがや文化財団
後援=世田谷区
協力=世田谷パブリックシアター友の会
平成20年度文化庁芸術拠点形成事業

==========

□toi□
2006年、InnocentSphereより派生した劇団内レーベル [toi -トイ-]。
toi presents 2nd『14.√1.90』(2007年)より、女優・黒川深雪(InnocentSphere)を主宰に、 宮永琢生(ZuQnZ)がプロデュースを手掛ける演劇ユニットとして劇団から独立。若手劇作家、柴幸男(ままごと)を作・演出に据え年に1度のペースで公演を行っている。
主宰、黒川深雪のやりたい芝居をやりたい人とやるためのお気楽集団。toi(トイ)、と読むのだけれど今いち気恥ずかしくて誰にも馴染んでいない。人づてにフランス語で「君」を「toi(トワ)」と言うと聞き、そっちの方がかっこいいんじゃないかとこっそり呼び方を変えようとしている。しかし、フランスには何の思い入れもない。
またドイツでは「toitoitoi」と続けて3回言うと「頑張ろう」とか「good luck」とかいうかけ声になるらしい。が、それともまったく関係は無い。

□Discography□
toi presents 1st『Quartet』
2006.11.16[thu]-19[sun] @KID AILACK ART HALL

toi presents 2nd『14.√1.90』-アイ・シ・テン・ルート・イッテン・ク・レイ-
2007.11.27[tue]-12.02[sun] @Gallery LE DECO 5

toi presents 3rd『あゆみ』
2008.6.18[wed]-24[tue] @こまばアゴラ劇場

Theatre Tram Next Generation vol.1
toi presents 4th『四色の色鉛筆があれば』
2009.1.27[tue] + 28[wed] @シアタートラム

□柴幸男 / Yukio Shiba□
1982年生まれ愛知県出身。劇作家・演出家。
ままごと主宰。青年団演出部所属。
日本大学芸術学部在学中に『ドドミノ』で第2回仙台劇のまち戯曲賞を受賞。
何気ない日常の機微を丁寧にすくいとる戯曲と、ループやサンプリングなど演劇外の発想を持ち込んだ演出が特徴。代表作は『わが星』、『あゆみ』、『反復かつ連続』など。愛知県での公演やワークショップ、岐阜県可児市での戯曲講座、福島県いわき総合高校での演出など、東京を拠点に地方でも精力的に活動している。

==========
□WEB□
■ままごと / mamagoto■
http://www.mamagoto.org
■cassette conte [shiba yukio BLOG]■
http://cassette-conte.air-nifty.com
==========

この商品を買った人はこんな商品も買ってます