おすすめ商品

CD

■おすすめ順 ■価格順 ■新着順
THE SEA AND CAKE “One Bedroom” 2,415円(内税)

シカゴが誇るスーパー・バンド、ザ・シー・アンド・ケイクの6thアルバム。エレクトロニクスを多用しながらも、ボサノヴァや80'Sギター・ポップ・サウンドをも彷彿とさせるアコースティックな響きも美しい、斬新かつポップな大傑作アルバム!!

BROKEBACK “Looks at the Bird” 2,415円(内税)

ダグラス・マッカム(トータス、イレヴンス・ドリーム・デイ)とノエル・クッパースミス(シカゴ・アンダーグラウンド)のユニット、ブロークバックの3rdアルバム

SONIG (V.A.) “.ilation” 2,415円(内税)

マウス・オン・マーズが主宰するドイツはケルンを拠点とするレーベル、ソニグのレーベル・コンピ第二弾!

大友良英 『BLUE』 2,500円(内税)

2003年3月に安藤尋監督で映画化された、魚喃キリコのコミック『blue』を大友良英が音像化した傑作サウンドトラックです。

califone “quicksand/cradlesnales” 2,415円(内税)

シカゴを代表する音響カントリーバンド、キャリフォンのセカンドフルアルバム。ブルースやカントリーにベースに、電子音が効果的に散りばめられた、これまでの作品の中でも最もメロディアスかつ懐かしくも新しい作品。ベック・ファンも必聴!

THE SEA AND CAKE “GLASS” 2,100円(内税)

シカゴが生んだフューチャー・ソフト・ロック・コンボ、ザ・シー・アンド・ケイクの新曲4曲、リミックス3曲を収録したミニ・アルバム。

vert “small pieces loosely joined” 2,415円(内税)

アダム・バトラーによるソロ・エレクトロニック・プロジェクト、ヴァート、待望のサード・アルバム。ポップとエクスペリメンタルの狭間を揺れ動きながらも、新たなサウンドの領域に到達した歴史的名盤。

SUN “SUN” 2,415円(内税)

国際的な活動を続ける音響ギタリスト、オーレン・アンバーチとクリス・タウンドの泣きメロと繊細な演奏が満載のギター・バンド、サンのデビュー・アルバム